代表プロフィール

代表  木下 和正(京都府社会保険労務士会所属)

1970年京都生まれの京都育ち
関西大学商学部商学科卒

平成15年社会保険労務士試験に合格。合格後は有志にて立ち上げた社会保険労務士のための勉強会を結成し、主要スタッフとして活動しながら開業に向けて着々と準備をする。
平成17年 社会保険労務士木下事務所を開業。

開業後は他の社労士との差別化を図るため、労働局や労働基準監督署、社会保険事務所(現:年金事務所)等の行政機関の仕事にも積極的に携わり、行政側の考え方や行政に対する対応の仕方など現場でしか学べないノウハウを習得。
そこで培った経験を活かし、日々業務に取り組む。

「ありがとう。」

と感謝していただける仕事のために自分には何ができるのか?を常に問いかけ、日々邁進中。

 

 

〈モットー〉
”自分のために”ではなく、”誰かのために”いかに汗を流せるか

 

〈座右の銘〉
成せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり
上杉鷹山